【キャリアニュース】就職・転職に役立つニュース

〜このニュースを押さえるだけで、就職・転職が上手くいく〜

【特別編:面接に役立つニュース】新入社員の意識調査 「将来社長に」過去最低を更新


あなたがもし会社の経営者であれば、「会社を成長させたい」、「もっと大きい会社にしたい」等熱い思いを持った人を採用するのは、誰もがわかると思います。

私も以前転職の面接の時に、「いずれこの会社の経営に携わり、この会社を引っ張っていきたい。」「この会社でさらに成長し、この会社のトップとなり、この会社をさらに拡大していきます。」等、言っていました。

その時に社長に言われたのは、「なかなかそう言ってくれる人いないから、いいね」「最近上を目指すってはっきり言う人がいないから、その気持ちをもったまま是非頑張って欲しい」等、高評価を頂くことが多かったです。

「最近の方は、欲がない」と言われることがありますが、本当にそうなのでしょうか?

私はそうは思いません。ただただ自分自身が「経営者」、「社長」となることのイメージができないだけではないだろうかと思います。

是非一度自分自身が経営者となったら、どうするか?を考えてみて欲しいと思います。

自分自身が経営者なら、「もっとこういうことをやる」といった考えが出てくるとそれは面接で活用すると大変有効的であります。

面接がうまくいくコツとして、是非一度「自分自身がその会社の社長だったら?」ということを考えてみてください。

 

就職・転職に役立つニュース【キャリアニュース】〜このニュースを押さえるだけで、就職・転職が上手くいく〜 © 2016 Frontier Theme