【キャリアニュース】就職・転職に役立つニュース

〜このニュースを押さえるだけで、就職・転職が上手くいく〜

【保険業界】バフェット系保険 日本進出 地震保険の市場拡大余地


記事の内容はまだ下記のように続きます。

 

『傘下の「バークシャー・ハザウェイ・スペシャルティ保険」でアジア地域を統括するマーク・ブロイ氏が日本経済新聞の取材で明らかにした。同社が日本での地震保険の再保険を担う予定だ。
来月初めには日本進出を最終決定し、拠点を新設して2018年の前半から事業を始める方針だ。米投資会社であるバークシャー・ハザウェイは時価総額世界4位の企業で、投資事業と並んで保険や製造業などに力を入れている。世界的な保険大手の進出で国内でも地震保険の普及が加速する可能性がある。
日本は地震保険に加入する企業が1割程度にとどまる。地震が多い国の中でみても、日本企業の加入は進んでいない。火災保険などと比べ保険料の水準が高く敬遠されてきたという。保険会社も再保険市場での引受価格が安定しないことを理由に積極的な販売を控えてきたとの指摘がある。
ブロイ氏は「企業のリスク管理能力が高まれば、保険料の変動に対する理解も深まり地震保険の利用が増える」と分析し、国内の保険大手向けの営業を拡充する。地震保険は通常1年契約だが同社は3年までの契約も可能。これにより保険料の変動をある程度抑えることができるという。
損害保険の再保険市場でバークシャー・ハザウェイは2015年に70億ドルの収入保険料を得ており、世界5位。地震保険のほかにも役員賠償責任保険、損害保険、海上保険などの再保険を提供する考えだ。』

就職・転職に役立つニュース【キャリアニュース】〜このニュースを押さえるだけで、就職・転職が上手くいく〜 © 2016 Frontier Theme